Last Update Oct. 09, 2012

ウェブ・ラジオ(BB・シャウト)

Web-radio BB-Shout

パソコン無しでインターネット・ラジオを24時間楽しめます

消費電力は、たった2W程度

 
◆インターネット上にあるSHOUTcast方式、Ice-Cast方式のストリーミンク゛サーバーに接続して、連続して配信放送されている音楽等のMP3音源を聴くオーディオボードです。現在世界に数万のサイトが有ります。
◆H8/3069使用(24.576MHz駆動)、プログラム書込み済み即使用可能。MP3デコーダー:VS1011E使用。
◆メモリー:RAM/16Mbit(MP3データ用)、EE-PROM/256Kbit(ストリーム放送サイトアドレス用)EE-PROM/46Kbit(MACアドレス用)。
◆パソコン無しで即使用可能な単独動作基板です。
◆LAN(10 Base,コントローラーRTL8019AS )常時接続状態のインターネット(ADSLかブロードバンドが望ましい)が有れば、LANに接続するだけでパソコン無しで、即使用可能な単独動作ボードです。
◆ 面倒なIPアドレスやDNSアドレスはDHCPで自動取得。手動によるIPアドレスの設定はパソコンのブラウザから設定、及びボードから直接設定が可能です。
◆各種設定(データーはEE-PROM24C256に保存、不揮発)はパソコンのブラウザ又はボードから直接行います。
 ・接続先の設定: 名称、アドレス。 最大10ページ(1ページ10)最大100アドレス設定可能。
 ・ネットワーク設定: IPアドレス、サブネットアドレス、デフォルトゲートウエイアドレス、DNSアドレス。
 ・パスワード設定可能  等々。登録可能放送サイトアドレス数:MAX 100局。
◆登録した放送サイトをパソコンのファイルに落とし、戻す事も可能です。
◆最大192Kbit/sレートでの再生に対応。(LAN環境により最大での再生が出来ない場合もあります。)
◆ オーディオ出力
 ・受信する音源にもよりますが最大入力196Kbpsのビットレートに対応しています。
 ・基本的にはステレオ・ヘッドフォーン出力ですが、ステレオミニジャック−>RCA変換コード使用で一般オーディオ機器との接続が可能です。
 ・出力はアナログで、デジタルでの出力は有りません。
◆Webラジオボードの操作は、直接ボードで行います。 P=パソコンからも遠隔操作可能
 ・音量調整(P)、音質調整、消音(ミュート)(P)、接続先選局(P)、DHCP使用時のIP確認、 リセット、等々基板上でのコントロール(ロータリーエンコーダーで行います):ボリューム調整、BASS調整、選局、マイIPアドレス確認(手動/DHCP)/設定、放送サイトの登録、等々。
◆電源 DC8V-12V 最大150mA(12V)。
◎24時間連続して音楽等の放送を聴くことができます。音楽が好きな方BGMに最適。ストリーミングサーバーを立ち上げてインディーズ等の音楽放送や音声を流す広報的な利用の私設ストリーミング送信の受信機として。
BB-Shoutがパソコンに送る画面をご覧下さい。


1キット \.8,200
秋月電子通商さんで販売中!

秋月電子さん通販コード[K-1579]

ご注文は下記秋月電子さんネット通販部まで

秋月電子ホームページ

電子部品店の老舗。リニューアルでさらに快適ショッピング



★ご連絡★

ファームウエアVer.1.6のリリース

BB-Shoutのプログラム(ファームウエア)がVer.1.6にバージョンアップされました。(再告知)
変更点は、Ver.1.5に最新のサンプル・サイト10局が登録されました。
Ver.1.5/1.6何れも、何らかの原因で接続中に切断された場合(サイト、プロバイダの問題か故意にLANケーブルを抜いた等)に再接続動作を繰り返します。この際リモートでの操作はリトライ中は「エラー」になります。ボードがリトライエラーの間のみしかコマンドほ受け付けなくなります。

トライステート・ホームページ「電子キット」の「ダウンロード」からVer.1.2/1.5/1.6何れもダウンロードが可能です。但し専用の書き込み器が必要です。(当社でキット有料領布)
重要なバージョンアップでは有りませんので、必要が無い場合は、Ver.1.2又は1.5のままをお勧めいたします。

旧バージョンから新バージョンへのバージョンアップをご希望の方は、
当社で書き込みサービス(無償、送料別)を行なっておりますので、ご連絡下さい。
(2012/10/09)




モバイルWIMAXルーターAtermWM3500R+PA-WM02Cクレードルに直接接続して聞聞くことが出来ます。

車へ持ち込んで、FMトランスミッターを繋ぎ移動しながら聞くことが出来ます。


BB-Shout完成品

◆上記BB-Shoutキットの組み立て済み、動作試験済みの完成品です。
◆電源をつなぐだけで、即使用可能です。
◆2台目でハンダ付けは面倒という方、ハンダ付けは苦手、出来ない方は是非どうぞ。


1台 \.12,800(下記のACアダプタ付き)
秋月電子通商さんで好評販売中!

秋月電子さん通販コード[K-1671]

ご注文は下記秋月電子さんネット通販部まで

秋月電子ホームページ

電子部品店の老舗。リニューアルでさらに快適ショッピング


キットでは電源は別売りです。

お勧めの電源、スイッチングACアダプター、秋月電子さんで販売中。
GF12-US1210 (12V 1A)
1個 \.600
秋月電子さん通販コード[M-1804]
又は
GF12-US0913(9V 1.3A)
1個 \.600
秋月電子さん通販コード[M-1803]



ポリカーボネート・ケース・キット

キットを組み上げ、BB-Shoutを組み込んだ様子

◆BB-Shout専用の透明度が高く、丈夫なポリカーボネート製のケース・キットです。
◆アクリル・ビス5.6mmx8、両ネジ六角スペーサー14mmx4、スイッチ延長用アクリル棒x2、樹脂足x4。
◎寸法:125mm(W)x110mm(D)x31mm(H)埃が入りにくい準密閉ケースです。
ご要望も多く、少しでも価格を下げる為に型抜きと大量発注を行う事と致しました。
秋月電子さんとの共同企画商品です。

組み立て方詳細はここで

1キット \.1,200
(現在メーカーさんとの関係で、一時製造/販売を中断しています。ご迷惑をおかけしており申し訳ございません。)
秋月電子通商さんで販売中!

秋月電子さん通販コード[P-1750]

ご注文は下記秋月電子さんネット通販部まで

秋月電子ホームページ

電子部品店の老舗。リニューアルでさらに快適ショッピング



オーディオに接続すれば格段と良い音が楽しめます。

ちなみに写真のアクティブ・スピーカーは、1セット1,700円でした。

馬鹿に出来ない良い音がします。JUSTer製3D-267




1Wx2ステレオ・デジタル・オーディオ・アンプ・キット



キツトを組み立てた様子

◆ テキサスインスツルメンツ社製TPA2001D1モノラル1WフイルターレスD級アンプデバイス(16ピンTSSOP)2個使用。
◆ D級アンプとは、A級増幅やB級増幅等と勘違いされている方が居られる様ですが、話題のデジタル・アンプです。従来のアナログの増幅アンプとは異なります。入力はアナログですが内部でデジタルのPWM等に変換しデジタル増幅します。効率8Ωで75-85%ですから発熱は非常に少なく、消費電力も少なく最大ステレオで5V350mA程度です。また、このデバイスは出力にコイル等のフィルターは無くても良く、直接スピーカーを接続する事が出来ます。
◆ 音質も驚く程クリアで、このボディーながらしっかりとした低音も再生します。高出力ではなく1Wですが、部屋で聞く分には十分な音量です。
◆ ヘッドホン・アンプにも最適。
◆ 当社Webラジオ(BB-Shout)やMP3プレーヤーのアンプに、あらゆるパーソナル空間での使用に最適。
◆ アンプデバイスと抵抗、チップコンデンサは基板実装済みです。
◆ 入力:インピーダンス15KΩ以上 LINE入力対応。
◆ 出力:Max1W x 2、8Ω 効率:75-85% 電源5V時。
◆ 歪 THD+N: 0.2%以下 1W,1KHz、8Ω負荷で、SN比 95dB。
◆ シャットダウン時消費電力:0.05μA。
◆ ゲイン調整:ジャンパーで6,12,17.5,23.5(dB)の4段階設定可。
◆ 周波数特性:20Hz〜20KHz。
◆ 電源:5V Max400mA以下,スイッチング(ACアダプタ)電源使用。
◆ 基板サイズ:90mmx45mm、 1.6tガラスエポキシ両面スルホール。
◇製作マニュアル、(写真と色等異なる場合が有ります)を含む部品一式、専用両面ガラス基板。
1キット \.2,000
秋月電子通商さんで販売中!
秋月電子さん通販コード[K-2168]
ご注文は下記秋月電子さんネット通販部まで
秋月電子ホームページ
電子部品店の老舗。リニューアルでさらに快適ショッピング


デジタルアンプ用
お勧めの電源、スイッチングACアダプター、秋月電子さんで販売中。

LTE(GFP)101U-0520 (5V 2A)
1個 \.550
秋月電子さん通販コード[M-00814]
又は
GF12-US0520 (5V 2A)
1個 \.600
秋月電子さん通販コード[M-01801]


Webラジオ(BB-Shout)を音源として入力、スピカーと接続した様子





シャウト・キャスト方式とは

Web(インターネット)・ラジオには大きく2種類の方法があります。1つはフアイル単位で音源データをダウンロードしてそれを再生する方式と、ストリーミング(たれ流し)による音源データを切れ目無く連続して送信し、それを時々刻々再生する方法です。何れもパソコンのプレーヤー・ソフトで再生する事ができます。シャウト・キャスト方式は、そのストリーミングにより音源を送信・配信する方法です。メリットは、メモリーが少なくて済み、24時間連続して再生する事が可能となります。
BB-SHOUTは、パソコンを使用せず単独でストリーミング放送を再生する為のボードになります。再生できるストリーミング・データは最も標準で多く使用されているMP3(エムペグ方式)を再生します。世界には数万と言われている送信サイトが有ります。それらのサイトでは、音楽、トーク、ラジオ放送局が番組をそのまま流す、等々様々な音源を放送しています。音質も音楽関連ではCDレベルですから高水準となっています。残念ながら、日本はこれからという状態ですが、今後が期待されます。
下記バナーは、シャウト・キャスト方式の提唱者SHOUTcast(Winampで有名なnullsoft社)のホームページのバナーです。ここには、世界のシャウト・キャスト方式で放送しているサイトがリストになっており、左の[Tune In]をクリックするだけで接続し再生する事ができます。色々な検索機能を持っていますので、お気に入りのサイトを探すのも面白いと思います。
SHOUTcastでは、シャウト・キャスト方式で自分のパソコンから世界に放送する事ができる、ストリーミング・サーバのプログラムが無償でダウンロードして使用することができます。ご自分が監修した音源を自宅から簡単に放送できますので、面白い応用を考えてみるのもシャウト・キャスト方式の醍醐味といえます。(楽曲等は放送すると著作権が発生しますので、自己責任の上ご使用下さい)。

SHOUTcast Home page
SHOUTcast Home




ストリーミング・サーバーを立ち上げる

写真は、333MHzの古いノート・パソコンとルーター、BB-Shoutの最小構成のSHOUTcastストリーミング・サーバになっています。ノートパソコンに[Winamp]プレーヤーソフトと[SHOUTcastDNAS(GUI)]サーバーソフトをSHOUTcastのホームページよりダウンロードしてインストールします。

インストール後、その2つのプログラムを実行し各種設定をします。
サーバーを起動しますと、指定したホルダに入れてあるMP3音源ファイルが流れ続けます。このサーバーとBB-Shoutを直接繋ぐ場合はクロスケーブルで繋ぎます。LANに繋ぐと何処でも聞くことが出来ますし、ルーターのポートを開放する事で家庭からインターネット上へ送信され世界中で聞く事が出来るのです。
パソコンの能力や接続しているインターネット回線の速度により、同時に接続できるクライアントの数が決まります。2MHzのADSLでも128Kbpsのストリーミングデータですと同時に理論上約15のクライアントが接続し聴くことが出来ます。本格的な放送の場合100Mbpsフルの光回線では、最大同時接続数約780となります。
詳細はここで






bb-shout.tistate.ne.jp